お気軽にお電話ください TEL:03-6803-2329

  光触媒

  光触媒は、光のエネルギーによって働く触媒です。この光触媒は光を吸収してエネルギーの高い状態となり、そのエネルギーを反応物質に与えて化学反応を起こします。現在一般的に使われているのが光触媒半導体の酸化チタン(TiO2)です。毒性が無く、安定な酸化チタンは水に溶解せず、しかも安価で耐久性・耐摩耗性に優れ、資源的にも豊富で入手しやすいことです。

  酸化チタンは抗菌殺菌作用、酸化作用があり、この酸化作用によって猛毒なダイオキシンを含め、ほぼ全ての有機化合物を、水や炭酸ガスに分解することができます。また光による酸化チタン表面に超親水性化現象が起こることで、汚れが水に流れやすくなる。
この光触媒作用を利用して、脱臭、抗菌防かび、排ガスの浄化、防汚、セツフクリーニング、水処理など、環境分野への幅広い応用が可能です。

  お部屋の中にもさまざまな化学物質が忍び込んでいます。
  「微量なら大丈夫」と思われ勝ちですが、これらの有害物質は体内で蓄積されることがあります。また、花粉、雑菌、環境ホルモン、ホルムアルデヒド、カビ、ベット臭、工場、車の排気ガスなどの物質はアレルギー、喘息、花粉症などを引き起こす原因にもなります。
  光触媒はこれらの有害物質を強力に分解し、光の力で部屋をきれいにしてもらえます。

  当社は下記光触媒を用いた製品を提供しております。
  ◆ 繊維製品
  ◆ 造花

  バイオマス

 生物資源(バイオ/bio)の量(マス/mass)をあらわすことはバイオマスです。即ちエネルギー源として再利用できる動植物から生まれた有機性の資源のことです。また、石油や石炭などの化石資源と対比して、「生きた燃料」とも言われています。

   稲を利用したバイオマス     
  
  
トウモロコシを利用したバイオマス

取扱い商品

会社概要